MENU

プロミスの提出書類は何がある?必要書類と提出方法について

プロミスの契約を行うにあたっては、どうしてもいくつかの書類が必要になります。

 

提出書類が分からないと何が必要かの事前準備もできず、急ぎで借りたいのに契約まで手間取ってしまうということもあるかもしれません。

 

素早くプロミスの契約を完結するためにも、提出書類や提出方法については予め知っておくと良いでしょう。

 

平日も土日も24時間申し込み可能
プロミス
最短1時間融資でスピーディ

 

プロミスの契約の際に提出する書類

プロミス 提出書類

プロミスでは主に以下の書類を提出することになります。

 

  • 本人確認書類
  • 収入を証明する書類

 

本人確認書類はどのような状況においても必要で、プロミスだけでなくカードローンでお金を借りる以上は写しを必ず提出することになります。

 

収入を証明する書類はプロミスでは状況次第で不要となり、以下に該当をしない場合には原則不要、提出不要としています。

 

  • プロミスでの契約が50万円以下の場合
  • 他社と合わせて100万円以下の場合

 

プロミス以外に借り入れがなく、プロミスでの契約金額が10万円や20万円といった少額であれば、提出書類は原則として本人確認書類だけで良いということになります。

 

他社に借り入れがあるとしてもプロミスでの契約が50万円以下で、且つ他社との合計借り入れ金額が100万円を超えなければ同じく本人確認書類だけで問題ありません

 

提出書類の内容について

いくらの借り入れでも必要となる本人確認書類は、免許証があればそれだけで完結できるのでとにかく強いです。

 

免許証がない場合にはパスポートや顔写真が付いたマイナンバーカードでも代用可能ですが、それもないとなると提出書類が増えてしまいます。

 

例えば保険証は単体では本人確認書類としては弱いので、住民票や公共料金を支払った領収書などが求められることもあります。

 

書類の提出方法について

プロミスでは提出書類は郵送やFAXではなく、Web上での送信でOKとしています。

 

提出の仕方はとにかく簡単で、スマホなどで撮影をした必要書類を、指定の方法でアップロードをすれば提出完了です。

 

いちいちコピーを撮って送ったりという手間がないので便利ですが、気を付けておきたいのは撮影の際の鮮明さです。

 

写りが悪いと再提出の可能性も

本人確認書類などをスマホで撮影をする際に、影になってしまっていたりぼやけてしまっていたりすると、再提出を求められることがあります。

 

Web上の書類提出はプロミス側もかなり細かく確認をしているので、写りが悪い場合には再度提出を求めるメールや電話が入ってしまいます。

 

再提出となると手間がかかるばかりか、そこで対応ができないと契約がずれ込むことになり、結果的にプロミスで借りるのも遅くなるので提出書類の撮影は丁寧に行うようにしましょう。

 

個人事業主や自営業者は異なる

個人事業主や自営業者の場合には、会社員や公務員の方とは提出書類が異なります

 

どのような書類が必要になるかは申し込み内容次第とはなりますが、確定申告書類や事業内容を明確にする、例えば営業許可証などの写しが提出書類に含まれることもあります。

 

営業許可証がない場合には取引先との納品書や請求書、領収書などでも代用ができる場合があるので、個人事業主や自営業者の方がプロミスでお金を借りる際には、提出書類は事前に問い合わせて確認をしておくと良いでしょう。

 

プロミス

プロミスの特徴

プロミスならパソコンやスマホで来店不要のWeb完結契約が可能で、契約後は対応する金融機関宛で24時間最短10秒での振り込みによる借り入れも利用できます。平日も土日もすぐに借りたい方に特に人気が高く、借りられるか不安でも申し込み前に簡単な診断が行えるので安心です。

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短30分回答
30日間無利息サービス

メールアドレスの登録とWeb明細の利用登録で、初回借り入れの翌日から30日間が無利息になるお得なサービスがあります。

プロミスの提出書類は何がある?必要書類と提出方法について関連ページ

プロミスの即日融資は何時まで可能なのかしっかり確認
プロミスの返済金額は毎月いくらからなのかを確認して借りる
ゆうちょにカードローンはある?郵便局でお金を借りる方法
後払いできる通販で買ったけど支払いができない場合
誰でも絶対に借りれる金融やキャッシング・カードローンはあるのか
即日融資無審査のカードローンやキャッシングはある?無審査でお金を借りたい
お金を借りたいけど審査に通らない方に見てほしい審査に通るポイント
他社で借り入れがあっても借りられる?
お金が借りれない!どうする?審査に通るカードローンやキャッシングはまだある
街金とは?口コミでも評判の人気の街金融で安心して借りる
サラ金とは?金利や取り立てが不安に感じる方にもおすすめのサラ金
アコム増額の方法は?インターネットで断られたら増額できない?
プロミスはボーナス払いの設定はできる?カードローンとボーナス払いの関係
プロミスの無人機は全国各地のあらゆる場所に設置がされている
プロミスは連帯保証人は不要でお金が借りられる
プロミスは土日でも融資可能!週末でも祝日でも即日借りられる
プロミスの枠がいくらに設定されるかは審査によって決まる
プロミスと銀行カードローン、借りるならどっちがいい?
プロミスは全額返済をしたら解約になるわけではない
プロミスの利用履歴は審査に何かと影響をしてくる
現金を借りるならやっぱりプロミスが早くて便利
返済の滞納は危険!期日から遅れないように返済を進める
プロミスATMの営業時間は何時まで?ATM利用手数料も確認
プロミスの最短での借り入れ方法を知って短時間でお金を借りる
在籍確認なしでお金を借りることはできない
プロミスは年会費も入会金も不要!余計な費用なく必要なときに借りられる
本人確認書類で最も強いのは免許証!プロミスの契約でもあると便利
プロミスの利息が高い!利息を少なくする方法はないの?
プロミスの審査に落ちたらもうどこからも借りられないのか
カードローンで借りやすいのはどこ?審査や使いやすさが気になる方に
学生ローンはどこがおすすめ?学生が借金をする場合の注意点
自営業者でもプロミスのカードローンは審査通過が可能
プロミスの初回限度額はいくら?審査によって決まる限度額
女性の方でも利用がしやすいのがプロミスの良さの一つ
プロミスの審査で電話がかかってきたらなるべく早めに対応をしたい
プロミスからの電話を無視し続けるとどうなる?状況別に解説
あまりおすすめできないプロミスの電話申し込み