MENU

審査なしでお金を借りることはできない

プロミスは最短30分と審査回答はとにかく早いですが、いくら審査が早いからと言っても審査なしではお金は借りられません。審査なしでお金を借りることができるとすればそれは闇金融などの正規の貸金業者ではなくなるので、審査なしでお金を借りると考えるのはやめておくべきです。

 

そもそも、お金を借りるにあたってはしっかりと返済をしなければなりません。プロミスでお金を借りるとしても借り入れ後の返済はしっかりと行わなければならないので、返済ができるかどうかは審査を行って判断をするしかありません。

 

審査なしでお金を貸してくれるとすれば返済能力の判断をしないため、貸した後の返済ができるかどうかがわかりません。それでも審査なしで貸すとすれば返済ができなくなっても強引や取立てによって回収をする見立てがあることにもなり、安全に安心して審査なしでお金を借りるというのは無理がある話なのです。

 

平日も土日も24時間申し込み可能
プロミス
最短1時間融資でスピーディ

 

審査は行わなければならない

プロミスも審査なしでは借りられない

貸金業法が改正されたことにより、貸金業者でお金を借りるにあたっては信用情報機関での情報共有が必要となりました。信用情報機関での情報共有とはつまり信用情報を照会して申し込み者の状況を確認する、他社も確認ができるようにするため、それがそのまま審査となります。

 

審査なしでお金を借りるとなると信用情報の照会をせずにお金を借りることになるので、貸金業者である消費者金融はもちろん、クレジットカードを発行する信販会社や銀行での借り入れにおいても審査なしとはいきません

 

個人間の融資であれば信用情報の照会はしないので審査なしとも言えますが、個人間でのお金の貸し借りは何かとトラブルのもとにもなり、今後の人間関係にも影響が出る可能性があるのでなるべくなら避けておきたいものです。

 

審査なしを望む理由とは

審査なしでお金を借りたいと考える方は、どのような理由があって審査なしを望むのでしょうか。多くの方は収入や他社借り入れ状況に問題があって審査に通らないかもしれない、お金が借りられないかもしれないといった理由で審査なしを望むのかもしれません。

 

しかし、仮にそういった状況で審査なしでお金が借りられたとしても、借りた後の返済はスムーズには行えないでしょう。消費者金融の審査に通過ができない状況で新たにお金を借りても返済能力を既に超えた借り入れを抱えていると言えるため、そこからさらにお金を借りるのは危険です。

 

審査なしを望む理由が電話連絡が困るなどであればプロミスなら相談ができるので安心ですが、借りられないから審査なしで貸してくれるところを探しているといった方は、闇金融などの悪徳業者に引っかかってしまう原因にもなるので注意が必要です。

 

審査時の電話連絡が困る場合

審査には在籍確認も含まれており、審査なしを望む方の中には在籍確認の電話が困るといった方もいます。審査なしでお金を借りることも、在籍確認なしでお金を借りることもどちらもできませんが、プロミスなら在籍確認に対して何らかの要望や質問等があれば相談に乗ってくれるようになっています。

 

申し込み後すぐにコールセンターに連絡をして相談をすることで、審査なし在籍確認なしとはいきませんが要望を伝えることはできます。どのような内容であっても相談をするだけならタダ、何も不利になることもないので、在籍確認が心配で審査自体も不安と感じているならまず相談です。

 

相談内容によってはご希望に添えない場合もありますが、希望通りに進めてくれるかどうかは自分自身で判断をするのではなくプロミスの審査によって決定がされるので、「どうせ無理だろう」と諦める前に気軽に相談をしてみると良いでしょう。

 

プロミス

プロミスの特徴

プロミスではインターネットでの申し込みで、パソコンやスマートフォンから平日14時までにWeb契約を完了させることで申し込み当日の振り込み即日キャッシングも可能としています。素早い審査回答と素早い融資で人気を集めている大手消費者金融のプロミスは、そういった事からも「はじめてのキャッシング」という方からも人気が高くなっています。

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短30分回答
プロミスの総評

今日中に借りたい方は、ネットでの来店不要契約なら平日14時までに、自動契約機に行ける方なら14時以降でも週末でも、最短で当日中のプロミスでの借り入れも可能となります。